注:ウェブサイトは自動的に翻訳されている。最高の読書体験のために英語に切り替える。

シングルサインオン(SSO)を設定する

Echometer は SAML 認証フローをサポートしている。SAML は、– の認証のみを担当し、Echometer と接続されたフェデレーションとの間でユーザをプロビジョニングし、同期するフローを提供する。

使用例

A 社は、従業員に Echometer を使用したいと考えている。すべての従業員は、A 社のログインポータルにすでにユーザーアカウントを持っており、SAML アイデン ティプロバイダ(IDP)としての使用をサポートしている。

Echometerは、A社のIDPを、A社用に設定されたEchometerワークスペースに接続できるようになった。A社は、IDPの設定を調整するだけで、Echometerにログインできるユーザーをユーザーごとに設定できるようになった。

ワークスペースにSAMLを設定するには、support [at] echometer.deに連絡するだけでよい。

お探しのものが見つからない?

それなら、私たちが個人的にお手伝いしよう!